遊林堂

新着情報

2016.08.27 ゆうりんりんの四方山話 その十一


夏の終わりって、なんとなく寂しくないですか? 今年は特に、リオのオリンピックに沸いて、メダルラッシュに燃え、とてもアツい夏をお過ごしになった方は多いのではないでしょうか。 この落差が寂しさを増長しているのかもしれませんね。 でも、9月には金メダルにも負けず劣らずの輝きを放つ、真ん丸お月様が鑑賞できる日、十五夜がありますよ。楽しみです。 厳密にいうと、十五夜の日が満月とは限らないのだそうですが、今年はどうでしょうか?中秋の名月、つまり十五夜は9月15日、満月は17日ですから、残念ながら満月ではないそうです。満月2日前のこの日の月は、いわゆる十三夜。この響きも、とってもロマンチックで素敵ですが、ちょっとややこしくなってしまいます。とにもかくにも、この時期のお月様は、地球との距離や空気中の湿度など、総合的にお月様が美しく見える季節なのだそうですから、ぜひお月見を楽しみたいですね。  昔の人たちは、このお月様を「きれいだ」と鑑賞するだけではなく、様々な祈りをささげていたそうです。そしてその祈りは叶えられたのだと、私は思うのです。だからこそ、こうして今に伝わる日本の行事として人々に親しまれているのではないでしょうか。


遊林堂では、満月を連想させる素敵な天然石の商品をたくさん取り揃えています。 また、店舗では9/10~15まで、十五夜に因んだイベント開催も予定していますので、ぜひご来店くださいませ。


店長のおすすめ!


●天然石ブレスレット September・・・ラピスラズリ・ソーダライト・水曜・ブルーカルセドニーを使用した、さわやかな色合いです。(税抜き価格 3,000円)


40T0102-000259-1


 


 


 


 


 


●天然石ブレスレット June・・・ムーンストーン・水晶・めのう・ホワイトハウライトを使用した、上品な色合いです。(税抜き価格 3,000円)


40T0102-000268-1


 


 


2016.07.31 8/3 遊林堂お休みのご案内
8月3日水曜日は、東京御廟機械メンテナンス及び社員研修の為、遊林堂はお休みさせていただきます。
2016.07.27 ゆうりんりんの四方山話 その十

お念珠には、石のほかに様々な珠が使われています。


木・ガラス・珊瑚・真珠・琥珀・樹脂などがありますが、色や大きさから好みのものを選び、末永く愛用していただきたいと思います。


そして、お念珠全般を見ると、宗派ごとの「本式念珠」とどの宗派にも対応できる「略式念珠」とに分けられます。ご自分の宗派がわかっている場合には、本式念珠をお持ちになるのが良いのですが、実際のところはほとんどの方が略式念珠を選ぶようです。


もし他の宗派のご葬儀に参列するときの為の事をお考えの上だとしたら、こちらは心配いりません。参列する宗派のお念珠を持っていなくても失礼には当たらないのです。


反面、お念珠を持たずに参列することは、仏様やご先祖様を尊ぶ気持ちや故人を偲ぶ気持ちが無いと見られてしまうことなので、必ずお持ちになることがマナーと言えるでしょう。


遊林堂では、オーソドックスで飽きの来ないお念珠からデザイン性の高いお念珠まで様々ご用意しています。永く愛用できるお念珠との出会いを求めて、是非遊林堂におこしください。


店長のおすすめ!


●紫チェコカット切子二連 女性用 二輪京念珠・・・美しいカットを施し、輝きを最大限に表現した二輪(ふたわ)のお念珠です。(税抜き価格 6,200円)


10N0200-000197-1


 


新着コラム

現在新着コラムはありません。

PAGETOP